モチベーション上げるには

目的達成させやすい環境つくりやモチベーションの保ち方

誰もが一度は、

「あの人みたいな体になれたらなー」
「学生時代の頃のように動ける体に戻れたらなー」

と考えたことがあるのではないでしょうか?

この記事を書きながらも、私だって未だにそう思っております(笑)

そんな思いを抱いて
「よし!今度こそダイエット成功させる!!!」

と、チャレンジしてみたものの・・・・・

「あー、うまくいかなったな・・・・。」
「また続かなかった・・・。」

と、反省している方も少なくないと思います。

その結果、

私はやっぱり体質的に痩せられないんだね。」
「年齢的にもう無理なんだろうね。」
「性格的に続かないタイプなんだ。」

と、納得してしまう。

体を変えるということは個人差があるので、確かに痩せにくいタイプの人がいることも間違ってはないと思います。
年齢を重ねることで、以前のような変化が見られなくなる場合だってあります。
忙しい生活を送っている方は挫折しやすい環境なのかもしれません。

だけど、それらがうまく行かなかった本当の理由ではないと私は考えています。

 

体質で片付ける前に、今のご自身の体がどのような状態なのかと正確に把握していましたか?
同世代の方々は、みんな同じ体型でやっていることは一緒でしたか?
性格の前に、なぜ続かないのか?をしっかり考えたことがありますか?

 

これまで、数百名のクライアントさんをサポートしてきましたが、自分が変わらなかった本当の原因を把握している人はほとんどいませんでした。
逆に、本当に原因を理解していたら、ご自身でも変わることができるはずなのでPPPには来ていなかったと思います。

 

だから、体を変えるということは
目的に合った、そして自分に合ったやり方が重要になってくるわけです。

 

そうでないと結果が出ないですし、続けられるわけがありません。

 

もしかしたら、読んでいる方でジムに通ったりまたは独学でダイエットに成功した人がいるかもしれません。
だけど、いつの間にか元通りになってしまったり結局は続けることができなかったのではないでしょうか?

 

継続することができている人と継続することができなかった人の差って何なんでしょうか?

これは体を変えることだけでなくいろんなことに言えるかと思いますが、モチベーションは成功率を上げる大事な要素になります。
ダイエットに関して言えば「痩せたい!」っていうだけではモチベーションは低いです。
私の経験から言えば、この「痩せたい!」は単なる欲求でしかありません。(仮にダイエット成功したとしても、リバウンドもしやすいです。)

 

この欲求
「あの美味しそうなディナーが食べたい!」
「あのおしゃれな腕時計が欲しい!」

みたいな感覚に近いです。

 

それだと、

「でも、忙しくて時間ないから次でいっか。」
「でも、高いからやっぱ無理だよね」

って諦めも早いです。

しかし、これが願望に変わると一気にモチベーションが上がります!

「あのディナーが食べたい・・・・だから、この日必ず休み取ろう!!!」
「あの腕時計ほしいなー・・・・よし!毎月貯金しよう!!!」

ってなるわけです。

 

ダイエットに関しても同じことが言えます。

「痩せたい!」だけでは、実は目的にはたどり着きにくいですし継続しにくいです。

願望になるには
「痩せてあのお気に入りの服を着る!!!」
「今までで一番キレイな状態で披露宴に出る!!!」
「生まれ変わった体でステージに立つ!!!」

と、「痩せたい!」の先のビジョンをしっかり見えている人は欲求から願望へと変わります。

 

そんな私もそうです。

40歳を機に、20kgの減量に成功しました。

それがキッカケで、
「せっかくここまで生まれ変わったから、なにか新しい趣味でも始めよう!」
という感じで人生で初めてボディービルコンテストに出ました。
また、20年ぶりに陸上競技に復帰してマスターズ陸上に出場しています。
他にも、オシャレが楽しめるようになったことや体力が付いたことでアクティブに生活できるようになりました。

そうやって、続けるための願望(目的)を見つけることができました。

もちろん、時には
「今日は運動するの嫌だなー」
「あー、ビール飲んでめっちゃ焼き肉食べたいなー」
なんていう欲求も出てきます。
それを我慢するだけでなく、時にはブレイクしながらも次の日から願望をしっかり見つめ直し目的達成するための行動をすれば良いのです。

 

先程書いたように、
目的に合ったそして自分に合ったやり
が分かれば、これを一生続けられる環境を作ることができます。

皆さんが、毎日当たり前のように行っていることってありますよね。
顔を洗ったり歯を磨いたりお風呂に入ったりと、そんな感覚みたいに願望になれば行動が変わっていきます。
(たまに、「今日はいっか!」って怠けちゃう時ありません?でも、虫歯になりたくないから次の日からまたやりますよね。)

少しオーバーな表現かもしれませんが、私は本気でそう思っていますし、そうなってほしいという思いでクライアント一人ひとりをサポートしています。

だから、皆さん「どうせ・・・」とやらない理由を作るのではなく、続ける理由を見つけてみませんか?

もし「変わりたい!」という願望が生まれたら、ぜひこちらの記事も参考にしてみてください。
パーソナルジムとフィットネスジムのメリット・デメリットについて

ダイエットを成立させる方法とは

  1. パーソナルジムのメリット
  2. Passion's Fitnessのポリシー
  3. ダイエットの基本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

facebook

PAGE TOP